2017年04月21日

呼吸を止めて一秒、貴方基地外な目をしたから

 お久しぶりです、四回生になりました凍将の宇留野です。
 題名は僕の尊敬するバイト先のシフトリーダーの座右の銘です。意味は知りません。

 僕は四回生になりましたが同じ年に入学したはずなのにまだ三回生の友人もいたりして、時の流れは誰しもに平等ではないと痛感させられますね。当人はひとつ前の記事でセンター試験5割の英語力を遺憾なく発揮してくれています。きっとエキサイト翻訳とにらめっこしながら頑張って更新したんですよ。その情景を思い描きながらひとつ前の記事を読んであげてくださいね。見え方が変わりますから。

 突然に何か月も更新されず放置されていた井戸端日記に記事が投稿されるようになった原因ですが、某アドラー君と『今日から毎日四回生で記事更新していこうぜ!!』という約束をしてしまった点にあります。一番槍として投稿された彼の記事があまりに常軌を逸していたために、ショックから更新が一日遅れてしまいました。本当に申し訳ない。

 記事といっても僕の最近といえば公務員試験にむけて勉強をしたり、スマホアプリで無駄に時間だけ吸われていくカードゲームをしたり、ダンガンロンパ村人狼をオンラインでやってみたりと特に書くことがありません。なので最近よく考えていることとか、身の周りのことについて焦点をあてて書いていきたいと思います。

 今回は僕の住んでいる同志社大学公認の男子寮、その名も『此春寮』について書きたいと思います。
 というのも最近のDSKと此春寮が切っても切り離せない関係になっていることが原因で、それについても触れていきたいと考えています。

 此春寮は相国寺を抜けた先の閑静な住宅街の中にひっそりと佇んでいます。在寮生は各学年平均8人とした全32人で構成されており、毎年寮内の治安の悪さ、不衛生、騒音その他迷惑行為に耐え切れず退寮していった分を、次の年の新入生を多くとることでまかなっています。歴代の先輩曰く『一年もいられたらそれだけで変態』という話で、漫画やアニメなどで抱いていた健全でいて面白い男子寮像を根底から否定してくれる存在であり続けています。

 利点といえば明言はしませんがほとんどただみたいな値段で住めてご飯までついてくること、8時55分に目覚めて一限に間に合うことで、欠点はそれ以外です。金銭面で惹かれて入寮してくる寮生がほとんどのため経済的に困窮しているものが多く、先にも触れたもの以外に盗食や窃盗が横行し、一部では『死体のないスラム』などと言われています。なくしたと思っていた洗面器を翌日から別の寮生が買ったと言い張り使い出すこともよく起こります。

 そんな寮ですが、話題のコンテンツとしてはこれ以上ないくらいのスペックを誇っており、耳に残りやすい用語も数多く輩出しています。DSKのボックスにいたら上回生の誰か呟く『安易』『一旦』『有能』『尖る』『刻む』、全て元は寮発信です。他にも寮生何人かで協力して出席点を稼ごうとした一般教養『お前が行かないなら俺も行かない』、寮母さんの語る『本当にあった怖い話~上京警察署からの電話編~』、卒寮生の追い出し飲み会『行きはヨイヨイ帰りは救急車』など、まともな生活をしていたらまず関わりのないような事件に当事者として関わっていけます。これらのエピソードを話して友達でなくなるような人はそもそも友達でもなんでもないので問題ないですね。

 毎年10月には寮を知ってもらうという名目の下にオープンハウスというものが開かれ、事実上の此春寮とDSKの交流会が行われます。一回生の頃は呼ぶだけで疎まれていたDSKも回生を重ねていくごとに寮生側から『今年は何人来てくれるの?』『DSKのために女子には受けないアニメネタいれといた』『今俺は桂馬と寝れる』など好意的な声しか聞こえなくなってきて、架け橋となった自分としてはなかなか感動しています。

 この二年で本来寮生だけでシフトを回しているはずだったとあるウナギ屋さんにDSKがバイトとして雇われるという新たな動きも見られ、より寮とDSKが密接な関係になってきていると感じています。

 ぱっと書くつもりでしたが思っていたよりも長文になってしまいました。途中何か不穏な文章もあったはずですがそこはなにとぞ寛大な精神(大槻風)で許していただけると幸いですね。もう少しちょっとだけまともなこと書いて終わろうと思います。

 色々とマイナスなことばかり書いてきましたが、僕は此春寮に入ったことを一つも後悔していません。32人も男子がいれば仲がいい奴はもちろん、決定的に馬が合わない奴というのも出てくるもので、そういった人と互いに衝突しない適度な距離感で主張するところは主張する譲るところは譲るという、微妙と言ってしまえばそれまでですが社会的に敵を作らないような生き方を実地で学ばせてもらえた場であると思います。他にも年功序列(これ僕が言うと怒られるんでしたっけ?)を生活圏まで持ってきているので就活の時のESでも面接でも体育会系アピールがよどみなく出来て非常に強い、と勝手に思っています。

 こんな感じですかね、アドラーよりはまともなこと書いたんじゃないでしょうか。最近お金がなさすぎて就活にもお金がいるねんなーみたいな話も書こうと思ってたんですけど、また次にします。四回生だれか更新頼んだよ

 よろしく、しっかり頼むわよ→@
posted by DSK会員 at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。