2014年04月16日

ウチクダケー

活路はこの手に。 2回生の辻岡です。 Knights of Sidonia.

「シドニアの騎士」一話を視聴しました。ただのロボットものと高をくくるなかれ、この作品の世界ではなんと人々が自らの生命活動の維持に光合成を活用しています。私のしょうもない昔の記事を覚えて下さっている方はここでピンときたかもしれませんが、以前全人類をミドリムシと同じ光合成を行える生命体に変えることを、このブログで提案していました。偶然にも自分の愚考していたことの断片が全く知らないところで一致していたことに喜びを感じました。もちろん、ブログを書き始めたのが、原作よりも後なのでそこからアイディアを盗ったと思われても仕方ありませんが…  作品本編も素晴らしいの一言に尽きます。全編3DCGでぬるぬる動く。「宇宙」で「3DCG」といえば昔、テレビで流れていた「FREEDOM」というカップラーメンのCMを思い出します。 まだまだ話の序盤で何が起こるか見当もつきませんが玉に瑕なのが1クール、つまり12話しか放送されないことでしょうか。最近のアニメ事情を論評できるほど私はオタクではないですが、1クールだと登場人物の紹介とそのバックボーン、分裂と再集合等を描いて終わってしまうので、せっかく広げた風呂敷が回収されずに終わってしまうのもザラではありません。2クールならばあるいは…


1回生、並びに新入部員(変換したら侵入部員となった 他意はない)の皆様、本サークルは「色々な」ひとが跳梁跋扈している稀有なところですが、上回生を捕まえて「おい、将棋しろよ」と自分の棋力の向上に利用すればあなたも立派な将棋部員です。 大学入学からあまり月日は経っていませんが、ブースに来れなかった方も是非BOXにいらして下さい。 ではでは。
posted by DSK会員 at 04:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。